2004年12月23日

蒼穹のファフナー 第24話「対話〜ミール〜」or「極限〜ミール」

なんかタイトルが放送と公式サイトで違ってるみたいですが、何なんでしょう?
23話もたしか「「劫掠〜おとり〜」だったと記憶しているのに、公式では「業火〜おとり〜」ってなってるし。

とりあえず、感想ですが、前回初めて見たばかりで、さっぱりついていけないものの、今回の話は楽しめました。
あのフェストムとやらと同化した紅音というのは、言ってみれば攻殻の人形使いと融合した草薙素子みたいなものですよね?
喋り口調も内容も、どことなく人形使いを彷彿させました。
………って、よく分かってないので全然違ってたりして。

ま、それでも一応は紅音の語る内容が興味深く、けっこう刺激になったので、見た意義はあったというか。
次も見ることにしよう。もう終わりだけど…。
posted by ごくし(管理人) at 08:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | (アニメ感想)その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/1373352
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。