2005年01月12日

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第13話「よみがえる翼」

前回に引き続きゲテモノ系やられメカが出てきました。今回はアッガイとハイゴッグのパクリ。んー、まあまあ良し。スタッフも分かってきたのか。毎週この調子でどんどんやられメカを出していってほしいですね。しかしできればフリーダムに倒させるのではなく、シンにやらせるべきなのですが…。今回のキラも相変わらず不殺を貫いていて、ウザいことこの上なし。アッガイもどきの手足をもぎ取ってダルマにしていく場面は絵的には面白いものの、どちらかと言えば悪役の所業であって、正義の主人公がやることではないですね。慈悲のつもりだろうけど、実質生殺し。やられた方はたまったもんじゃない。一思いにとどめを刺すのが武士の情けというものですが…。脱出させるつもりだったにしても、MSを降りた敵がまたラクスを襲ってきたらどうするのか、何も考えてなさそう。ということはフリーダムにはMSではなく、生身で戦ったらいいのでは? 「うおおお」とか言ってフリーダムの足元に群がっていっても、キラは何もできず、「やめろー」とか言うだけで攻撃して来ないはず。そこで爆弾でも仕掛ければOK。MGSのスネークなら絶対勝てる。これだよこれ、誰か作中でやってくれんかなー。…とここまで考えたところでフリーダムが空飛べることを思い出した。そうか、飛んで逃げられるか。しかし、フリーダム対生身の人間という構図はなかなかいけると思うんだけどな。
ラクス暗殺の命令を出したのは当然、議長ですよね。やっぱり黒だったと。アスランがこれを知ったらどうなるんだろう? そんなアスランに特権与えてセイバーまであげちゃって、議長の考えがいまいち掴めない。最終的には何を目的としているのか。脚本の人がちゃんと考えてくれてるのか不安なのは、俺だけではないはず…。

もう一つの今回の見せ場はガンアクションですね。マリューはそのまんま声までNOIRのミレイユで、ここの場面はNOIRに対するオマージュなのか。そして虎の人はなんとサイコガン!…プラス、片目なのでベルセルクも? んん〜、遊びなのかマジなのか、とりあえずネタ的に楽しんでる人たちには大ウケだったに違いない。どうせならもうちょっと力入れて描いてほしかった気もするが、このチープさがNOIRっぽいので、これで良いのかな。

結局後半のことばっかり書いてしまった。前半があれではなぁ…。とにかく、あのカガリにまとわりつく青髪はさっさと消えてほしいんですが。悪役なら、もっと他に魅力的なのがいるじゃないですか。黒猫の人とか、変態仮面2号の人とか。あの人たちもっと画面に映してくださいよ。あの人たち、今ごろどうしているのかなぁ…。ああ、なんかステラとかいう女も昔いたっけ…。そういやガンダム奪ったりしたけど、特にストーリー上、何の問題もなかったような…。全ては遠い過去になってしまって。何もかもみな懐かしい…。

[追記]
オーブの石碑にあった文字、

「平和を愛し最後までオーブの理念を貫きし先人たちの魂我等永遠に忘れん」

というやつなんだけど、これって思いっきり日本語間違ってないですか?
「忘れん」だと「忘れよう」って意味になると思うんですが。(忘れてどうすんだ?)
「忘れない」と言いたいなら「忘れじ」か「忘れまじ」が正しいと思うのですが。
こんなこと思ったの、自分だけかな?
古文の得意な方、どうかどっちが正しいか教えてください。
気になって夜も眠れない。
この記事へのコメント
TBありがとうございました!

MS対生身の人間、ということで「やらせはせん、やらせはせんぞぉー!」を思い出しました(笑)
Posted by nas@みかん。 at 2005年01月13日 09:30
なんかアホな感想ですみません…。他のブログを見ていると、みんなけっこう深く考察をしていて、こんなアホな感想をTBさせてもらっていいのかと迷いました。次回はもうちょっとましなものを書きたいな…。
Posted by ごくし(管理人) at 2005年01月13日 17:44
初めまして。TBありがとうございました。

>アッガイもどきの手足をもぎ取ってダルマにしていく場面
確かに、見た目、気持ちの良いシーンでは無いですよね。
でも、相手を殺さない上に自分に対抗させないようにするなら、この方法が妥当かとも思います。

>「うおおお」とか言ってフリーダムの足元に群がっていって
1stの『時間よ止まれ』と同じですね。
キラの場合、どうする事もできなくないそうです。
そこが不殺の弱点とも言えるかも。
Posted by いいちこ at 2005年01月13日 18:23
ダルマにしていく場面の描き方は一応コミカルなおかしさが前面に出ているので、子供たちには大ウケしそうなんだけど、よく考えてみると…って感じですね。不殺のキラと殺人も辞さないシンとの対比が今後どう描かれていくかに注目したいです。
Posted by ごくし(管理人) at 2005年01月13日 19:02
TBありがとうございます
しかし・・・議長はどう考えても
黒だよなああ・・・(;´Д`)
Posted by アスラン・ズラ at 2005年01月15日 00:49
黒ですね。真っ黒! いったい何を企んでいるのやら。遺伝子工学の専門家らしいから、偽ラクスも実は声の似てる人を整形したんじゃなくて、マジでクローンだったりして。これからアスランのクローンとか、シンのクローンとか、どかどか出てくるかも。楽しみだ…。
Posted by ごくし(管理人) at 2005年01月15日 17:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/1559926

感想文:機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE13
Excerpt: こんばんは。nasです。 今回は感想文「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」第13話です。 例によってネタバレ注意。 今回は年明け1発目ということで期待してました。 ..
Weblog: みかん。
Tracked: 2005-01-13 09:25

ガンダムSEED DESTINY 第13話 「よみがえる翼」 感想
Excerpt: フリーダムが映った瞬間、泣くかと思った(マジで)。 主役の3人(シン、アスラン、キラ)のそれぞれ立ち上がりを描き切った第1クール、ここまで濃密に彼らが力を手にする理由を描いてくれたらもう満足するしかな..
Weblog: 蒼穹のぺうげおっと55
Tracked: 2005-01-13 09:42

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第13話
Excerpt: 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 1 【よみがえる翼】 ミネルバの危機をシンが止めた。シン、レイ、ルナマリアも無事帰還。 アーサーの感激ぶりが面白い! 「敵艦6隻ですよ!」「ヤ..
Weblog: Cosi Cosi
Tracked: 2005-01-13 09:50

ガンダムSEED DESTINY PHASE-13 「よみがえる翼」
Excerpt: キラ完全復活。しかも「無駄な命は…」っていう所は徹底してます。そこは前回のシンと明確に対比させて描きたいところでしょう。 まあ彼我の力の差があるからあんな事もで
Weblog: SEEDs
Tracked: 2005-01-13 13:45

機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-13「よみがえる翼」
Excerpt: 脚本   兵頭一歩、両澤千晶 絵コンテ 米たにヨシトモ 演出   谷田部勝義 作画監督 キャラクター しんぼたくろう メカニック 高瀬健一 前回のあらすじ…種割れシンやばすぎ&アスラン・ザラ、..
Weblog: Precious Prize Platz -Annex-
Tracked: 2005-01-13 14:53

ガンダムSEED DESTINY 13話感想 『よみがえる翼』
Excerpt: 戦闘終了後、歓喜のミネルバクルーと物憂げなキラ達との対比に今作のテーマが見えた感があります。13話感想です。 ◆◆キラとシンの対比◆◆ 今回、印象的だったのがシンがミネルバに帰還した時にクルーから戦..
Weblog: とことん青春!〜種運命と鯉に魅せられて…〜
Tracked: 2005-01-13 18:24

機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-13 よみがえる翼
Excerpt: 年もあけ、第2章スタートです。 オープニングは簡単に前回のおさらいから。 でもやっぱりアスランがオープニングの主役でした。 シン、引き立て役(笑) 今回の話を見る限り、第2章ではいろんな人..
Weblog: 王様の耳はロバの耳
Tracked: 2005-01-13 20:15

第13話 「よみがえる翼」
Excerpt:  コーディネイターの特殊部隊が夜陰にまぎれてマルキオ邸を襲撃。その標的はラクス・クライン。特殊部隊はキラ達が避難したシェルターもろともラクスを葬ろうとする。そして、キラは地下に隠されていたフリーダムに..
Weblog: S/I ファーレンハイト212
Tracked: 2005-01-13 20:49

機動戦士ガンダムSEED DESTINY #13「よみがえる翼」
Excerpt:  新年始まって最初のSEED DESTINYですけれども、ずいぶん前回から長い時間が経ってしまったような気がします…。年末には大津波などいろいろ事件があったからでしょうか…。  今回はキラが再びフリ..
Weblog: アニメひとこと感想など
Tracked: 2005-01-13 21:49

機動戦士ガンダムシードデスティニー「よみがえる翼」感想
Excerpt: ほいほーい、んではお久しぶりのGSDの感想などへとごーごー!!! ・ミネルバ、戦闘でぼろぼろ。 ・シン、初めての大勝利での凱旋。 ・6隻沈めたらしい・・・。 ・本人が1番驚いてるみたいな。..
Weblog: ここには全てがあり、おそらく何もない
Tracked: 2005-01-14 00:32

「よみがえる翼」 ディスティニー第13話
Excerpt: ついに出たよ!フリーダム! 後半最後の方だけだけど。 相変わらずつえええーーーー! モビルスーツ戦では多勢対1対なのに、まるで弱いものいじめしてるようだ。 (それは、だめじゃん)┐(´〜`;)┌ ..
Weblog: ガンダムSEEDディスティニー〜初代を語る
Tracked: 2005-01-15 00:47

「ガンダムSEED DESTINY」第13話で。
Excerpt: 今さらなのでもう有名な話かもしれないんですが。今日関西圏で第13話が再放送されたので書きたくなりました。 オーブの慰霊碑の文言が映るシーンが
Weblog: 枯れ木も山のにぎわい。
Tracked: 2006-11-30 02:51
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。