2005年01月26日

月詠 第15話「おにいさま、“せきにん”とってくださいね」

なんかまた異様に気合の入った美麗映像でしたね。
作画もいいし、色彩感覚もいいし、オープニングもまた少しいじって面白くなってるし。葉月と耕平がお互いの気持ちを確認しあったり、葉月の中のルナが消えたりと、物語上はたしかに重要回と言えるかも知れないけど、ちょっと贅沢すぎやしないかなぁ。こういう回よりも、できればキンケル戦のようなアクションのある回に力を注いでほしいんだけど…。まあ、過ぎたことより、これからまた色々敵が出てきそうだし、そこで今回のようなクオリティーでやれるかどうかが問題ですね。こういう映像を見せられたら、しょうこりもなく期待してしまうじゃあないですか。とにかく、スタッフの人たち頑張れ! 働きすぎで死ぬまでやれ! 骨ぐらい拾ってやるぞ! …ウソです。無責任なこと言ってごめんなさい。体には気をつけて死なない程度に頑張ってください。

葉月萌え一本で勝負しているこの作品だけに、今話も葉月を可愛く描くことに尋常じゃない情熱を感じましたが、個人的にはエルフリーデもものすごく魅力的に描いてくれいたのが良かった。特に川のそばで耕平と会っているシーン、意味なくジャンプして耕平に近づくところのカットがお気に入り。あの絵をPCの壁紙にしたいですね。公式でダウンロードできる壁紙もずっと一つだけだし、ここらでエルフリーデの壁紙も追加してもいいように思うんですが。
キンケル亡き後の、エルフリーデの役回りってどうなるんだろうと気になってたけど、なんか爺さんといいコンビになってて、すんなり溶け込んでますね。年寄り同士、通じ合うものがあるんだろうか。(エルフリーデを年寄りというのには抵抗があるが。) 結界を張って敵に備えたりして、エルフリーデは今のところ、ヴァンパイアたちと戦うために一緒にいるけど、戦いの決着ついた後はどうするのか、今からちょっと気になる。普通に住み続けそうな雰囲気かな。

あと、あのピンク髪の宝塚みたいな人って、ただの通りすがりの一発キャラなのだろうか。葉月を狙ってきたヴァンパイアかと思ったんだけど。空気を読まないマイワールド全開っぷりが面白い。再登場してほしいなぁ。声は山口由里子さんだし、あれで終わりなんてもったいなさすぎる。
posted by ごくし(管理人) at 21:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | (アニメ感想)月詠-MOON PHASE-
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。