2005年01月28日

サムライチャンプルー 第18話「文武両道」

なぜか17話で打ち切りにされてしまったサムライチャンプルーでしたが、続編がついにBSフジにて放送開始。その記念ということでm-serve内のページにて第18話を2月6日(日)までの期間限定で無料配信しているので、見てみました。映像はBroad版の方でも320x240の低解像度で、なおかつ圧縮率が高いらしくブロックノイズ出まくりでかなり汚いですが、BSフジを見れない環境の方は我慢して見ときましょう。

主役の三人は相変わらずの調子で、声を聞いた途端、旧友に再会したときのような、なんか懐かしい気分になってしまった。月日の経つのは早いことで…。まあ、それほど久々のチャンプルなわけでしたが、やっぱり面白い。脚本家によって波のあるシリーズだけど、今話は佐藤大なので当たり回だし。この人の才能は突き抜けてるものがありますね。小原信治じゃなくてホント良かった。今回も寺子屋の先生、バカ兄弟、安藤魚堀と変なキャラてんこもりで大いに笑わせる。話のテンポもいいし最高! こういう質の高さを見せられると、他の新作がハズレばかりなだけに、やっぱり地上波でやっててほしかったなぁ…とつくづく思う。なんでBSフジなんだー。

今回の落書きって妙にセンスいいなと思ってたら、TOMI-E(トミー)というその道のプロの人に参加してもらったそうな。納得。前もAFRAとか出てたし、ゲストアーチストにも力入れてますな。こんなアニメ他に知らない。やっぱ貴重だなーこの作品。もう地上波でやる予定はないのだろうか…。
posted by ごくし(管理人) at 16:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | (アニメ感想)その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。