2005年02月14日

ギャラリーフェイク 第6話「翡翠(フェイツィ)の店」

なかなか面白かった。このアニメでこんな馬鹿馬鹿しく、かつエロい話もあるとは思わなかったよ。お風呂でオ○ニーするシーンにはビックリするやら笑えるやら。しかも、そのフェイツィの声は大好きな田中敦子さんだったし。(笑)

これで作画さえ良ければなぁ…。今回も相変わらず最悪。崩れまくり。前もあったけど手前に藤田がいて奥にサラがいる場面で、サラの顔の方がでかかったりとか。スタッフの人には、もう少しキャラに愛をもってほしいですよね。特に女性キャラには、可愛らしくエロく描くことに力を注いでほしい。フェイツィは悪役だから、あんな醜い顔になってしまっても仕方がないとして、三田村小夜子の困った顔なんかは、もっと丁寧に美しく描かなくては。眉間に皺を寄せる女性の表情にエロを見出す人のことも考えてもらいたい!(力説)

ストーリー的には、サラやフェイツィの台詞で藤田が小夜子のこと好きだとかあったり、藤田が大胆に小夜子の腰を抱いたりする場面もあったりで、二人の関係にほんの少し進展が見えた様子。この先、二人の間でエロい展開になったりすることもなきにしもあらずなわけで、そんなとき作画が相変わらずだったら、台無しじゃないですか。

今回で視聴は打ち切りにするつもりだったけど、わずかながら可能性も見えたし(何の?)、もうちょっと視聴を続けてみることにするかな。
posted by ごくし(管理人) at 05:30 | Comment(0) | TrackBack(1) | (アニメ感想)ギャラリーフェイク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


ギャラリーフェイクレビュー 「翡翠の店」 レビュー
Excerpt: 清川元夢 に「申し訳ありません御主人様」とか 田中敦子 に「あんたなんて生きてる価値もないわよ」とか 言わせる辺り。脚本家すげーよw written by シグナノレ鳥摂
Weblog: ノレニュースin livedoor
Tracked: 2005-02-17 05:13
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。