2005年02月17日

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第17話「戦士の条件」

シンはアスランの隊長としての資質を問題にしてるのに、アスランは逆に上手いこと話をシンの軍人としての資質の方へとシフトさせていって誤魔化し、優位のうちに話を終わらせましたね。シンはもっと話術を磨く必要がありそう。まあ、前回のシンの行動に問題があるのは確かなんだけど。
しかしそれにしても、こんなシーンを今回ラストの見せ場にもってくるなよと言いたい。こういう話は前半で済ませておいて、後半には今回説明してたスエズに行くための作戦を実行して、MSバトルを入れるような構成にできるだろと。あまりにも冗長すぎる。なんで、こんな薄い内容で話数を無駄に費やすようなことが許されてるんだろう。少年ジャンプとかの連載漫画なら、いつ打ち切りになってもおかしくない。脚本家は放送枠が確保されてるからと、安心してあぐらかいてるようにしか思えない。

他に今回の見どころとしては3つ。
・偽ラクスのコンサート。
・ルナマリアのシャワーシーン。
・武者頑駄無のCM。

偽ラクスの振り付けがスゴイ。ノリノリでバタバタ動くスピードに目を奪われる。面白すぎ。田中理恵さんの歌も歌詞に内容がないものの、声が綺麗だし楽しい曲調なのでなかなか聞ける。掛け声も笑えるし。どうせならこのコンサートビデオのフルバージョンを見たくなってしまった。しかし、アークエンジェルの人たちはテレビ見る以外に他にすることないのだろうか。制服もきっちり着てるのに。いったい何をしたくてアークエンジェル発進させたのやら。オーブから離れたかっただけなのか。初めて議長に対して疑惑をもったのがこの人たちなので、いずれは議長と対決することになりそうだけど、それがいつのことになるのやら…。気が遠くなりそう。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


ガンダムSEED DESTINY PHASE-17 「戦士の条件」
Excerpt: シンは力を持つことを望み、そして力を得た今何のために戦うのか。 アスランはオーブでのカガリ護衛の役を離れ、ザフトに戻りフェイスとしてなぜ戦うのか。 「ただのバカ
Weblog: SEEDs
Tracked: 2005-02-17 15:03

遅いですが PHASE-17 戦士の条件 感想
Excerpt: じゃ、感想でも! わかりやすい解説ありがとうさん。−EDITED−よりもとってもわかりやすかった。 (−EDITED−で、さんざんやったのにorz) そして、本編へ。Life Goes OnのCM..
Weblog: ガンダム タウン〜GUNDAMグッズ情報サイト〜
Tracked: 2005-02-17 17:30

遅いですが PHASE-17 戦士の条件 感想
Excerpt: じゃ、感想でも! わかりやすい解説ありがとうさん。−EDITED−よりもとってもわかりやすかった。 (−EDITED−で、さんざんやったのにorz) そして、本編へ。Life Goes OnのCM..
Weblog: ガンダム タウン〜GUNDAMグッズ情報サイト〜
Tracked: 2005-02-17 17:33
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。